2013-01

近況

Microsoft Expression Web

 最近Microsoftの「Microsoft Expression Web」が開発中止にともなって無料化されたので、ちょっと触ってみてます。
 思った以上によくできてます。正直開発中止は勿体ない、Mac版があったらメインエディタにする、って思うほどです。

「Microsoft Expression Web」ってのは、所謂ホームページ作成ソフトです。
 IEのHTML5+CSS3対応は遅れに遅れたくせに、Expression WebはちゃんとHTML5に対応しているとゆー。
 なんちゅーか、でかい会社は足並みが合いませんなー、という感じ。

 Expression Webがイマイチ売れなかった理由は、主にMicrosoftのブランドイメージとして「ダサイ」というのがあるためかと思われます。
 デザイナーがMicrosoft製品使ってたら恥ずかしい的な。
 これを払拭するのは、ビル・ゲイツがオシャレイケメンになるのが不可能なぐらい不可能事ですけどね。

 そーゆー意味じゃ、せっかく良くできてんのに売れ行き怪しいWindows Phoneも同じ陥穽(かんせい)にハマってますな。
 ほとんど触ったことないけど、Windows8も割と良くできてるらしいのに、売れ行きイマイチだし。

2013-01-30

無双OROCHI

 すっかり一月も無双でくれてしまいました。
 本読んでねーこと。プログラミングしてねーこと。絵も描いてねーこと。
 ビックリです。

 ともかく、本を読むペースぐらい最低1日1冊に戻したい。
 あと、サイトのページも増やしたい。

 ところで、ゲームレビューの「む」がこれで埋まったので、残りは「け・ち・つ・ぬ・ね・の・や・を」です。
 つまりあとやるべきは、「ケルナグール」と「中華大仙」と「ツヴァイ」と「ヌーク」と「ネクロマンサー」と「ノエル」と「やるドラ」と…
 …「を」は埋まらんだろ。
 ちゅーかタイトルが全体的に古いよ。

2013-01-29

真・三國無双4

 ここ半年ぐらい、無双しかやってねーよ!
 そんな勢いの鳶嶋工房です。
 この後の遊んだ事ないけど、三國はこの4で頂点を極めたね。
 猛将伝やってないけどいいよ。ここが頂点だからね。予想で。

 そんな私はいま「無双OROCHI」やってます。

 Σc ' _' )  < …三國のほうを止めただけじゃん
 $ σ_σ$  < PS3もXbox360も持ってないから、自動的に打ち止めになっただけよね

 す、鋭いぜコイツら。
 ちなみにWiiも持たないよ! Wii Uもね。

2013-01-24

カードの性質

 カードも非常に奥深いので、どんどん掘り下げられそうなんですが、ひとまず1回でやめときます。
 割とアナログの方で掘り下げられているネタでもあるし。

2013-01-15

アイテム使用後

 アイテム関連のエッセイは、ひとまずここまでで終了。
 更に整理すると、何か知見が得られそうだけど、いまのところ大した発見もなし。
 といっても個人的なものですから、ぜひ皆さんは読んで、なんかステキな発見をしておくんなまし。

2013-01-12

アイテム使用タイミング

 アイテム関連のエッセイでまだ引っ張ります。

 ゲーム用語もリニューアルしました。
 と言っても、かなり作業途中だったりしますが、そのへんはおいおい。

2013-01-06

2013年の本サイトの変化について

 そろそろ、しっかりHTMLの勉強も再開しないとなぁ。
 何といっても、Webデザインの基本だからねぇ。

 以前からIE6は存在していないという前提でサイト運営をしておりましたが、本年からはIE7も世の中には存在していない、という立場でサイトを作っていきます。
 具体的には、CSSのbefore、after疑似要素を理解しないブラウザでは、あんまり快適でない表示になります。
 主に用語集での表示が。以下、ちょこちょこと誤記の修正したり、全体的に表示を変えたりして、リニューアルしています。
 記号使うなら、まず凡例書いとかなきゃダメだろ、って気がしますが、UMLなんで、みんな知ってるよね! 小学校で習うもんね。
 とか、テキトーな事を言って後回しにします。

2013-01-05

2013年、あけましておめでとうございます

 相変わらず、弾け具合の足りない人生を送っております。
 去年は、もー無双シリーズばっかりやってましたね。
 今も「真・三國無双4」やってますけど。

 去年は、インプットもアウトプットも弱かったなー、と反省。
 正月から「ガオガイガーFINAL」をバンダイチャンネルで見てます。
 今ごろな感じですが、本編しか見てなかったもんで。
 子供に見せる気が全然ない展開とか画面が、なんとも潔いですな。

2013-01-01

まとめ

2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1863ページ
ナイス数:94ナイス

からくりサーカス (1) (少年サンデーコミックス)からくりサーカス (1) (少年サンデーコミックス)感想
サンデーで始まったときも思ったけど、ゾナハ病の設定が無理矢理すぎて凄い。説明台詞の連続による力技。あ、そーいやアシハナの旦那は最初っから出てたんだね。
読了日:1月23日 著者:藤田 和日郎
R20 ロックマン&ロックマンX オフィシャルコンプリートワークス (カプコンオフィシャルブックス)R20 ロックマン&ロックマンX オフィシャルコンプリートワークス (カプコンオフィシャルブックス)感想
ゲーム画面が全然載ってなかったのが残念。せめて左下のドットのロックマンのポーズ…初代の全ポーズのせてくれてもいーんじゃないの? それはそうと、こういう人間サイズのロボットものってアニメでも少ないので、ロックマンシリーズには今後も頑張って欲しいです。
読了日:1月19日 著者:
帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))感想
なんだかメロドラマ風味で、ほとんどファンタジーな感じがしない。アースシーを利用して、自分が書きたい訴えたい事を書いた、という感じ。うーむ。
読了日:1月18日 著者:アーシュラ・K・ル=グウィン
はらぺこあおむしはらぺこあおむし感想
虫食い穴が空いてるとこが好き。
読了日:1月17日 著者:エリック=カール
100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))感想
人を嫌いでいると何度も生き返れる、ってのは実は生きてないってことなんかねぇ。しろねこの素っ気なさがステキ。
読了日:1月17日 著者:佐野 洋子
乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)感想
4人で2艘の船で「お金持ちだ!」とか言い出す双子が実に切ない感じで可愛い。この漫画、アニメ化不可能だと思ってたけど、服だけCGにすればよくね? とか思ったけど、今の技術ではまだ、違和感ばりばりだろうなぁ。
読了日:1月15日 著者:森 薫
ハリー・ポッターと秘密の部屋ハリー・ポッターと秘密の部屋感想
例の箒が出るたびに「ニンバスはっかっか、ひじりきほっきょっきょ」と頭の中で鳴り響くので、私のハリーの名字は小松です。ハーマイオニーが俗物でがっかりだよ! と思っている私が俗物です。
読了日:1月9日 著者:J.K.ローリング
西島大介のひらめき☆マンガ学校 マンガ家にはなれない。かけがえのない誰かだけが、君をマンガ家にする。 (講談社BOX)西島大介のひらめき☆マンガ学校 マンガ家にはなれない。かけがえのない誰かだけが、君をマンガ家にする。 (講談社BOX)感想
もはや漫画関係ないよね! 個人で物作る仕事で一番大事なのは、人との繋がりですよ、ってまー、そりゃね、そうだよね。だれかと絡んでいきましょう。あ、谷川ニコってなんか聞いた事ある気がしたが、「私が…以下略」か。
読了日:1月3日 著者:西島 大介,さやわか
オール・ザット・ガオガイガー―勇者王大全 (Dセレクション)オール・ザット・ガオガイガー―勇者王大全 (Dセレクション)感想
FINALを中心とした構成で、本編成分が少なめなのがちょっと残念だけど、FINAL目当ての本としてみると、設定資料や各話解説、雑誌に掲載されたポスター、制作者座談会、グッズ紹介と万全な感じです。
読了日:1月2日 著者:

読書メーター

1月のゲームメーター
やったゲームの数:2本
積んだゲームの数:2本
欲しいゲームの数:1本

▼やったゲーム
無双OROCHI(通常版)無双OROCHI(通常版)
当然やるべき事をやった。というゲーム。3人チーム以外の成長やアイテムのシステムは無難だが良くできてる。とにかくお祭りを楽しむなら良いゲーム。
クリア日:01月28日
真・三國無双4真・三國無双4
処理落ちやキャラ消失がほとんどなくて快適です。ステージもシナリオ も短めで、次々と武将を変えて遊べる。無双がやろうとしたことは一旦極まったと言っても良いかと。
クリア日:01月22日
▼積んだゲーム
METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTYMETAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY
ゴッド・オブ・ウォーゴッド・オブ・ウォー
▼欲しいゲーム
The Elders Scrolls V : SkyrimThe Elders Scrolls V : Skyrim

ゲームメーター