鳶嶋(とびしま)工房(こうぼう)(Tobishima-Factory)

 開設。大串 敏史(とんび)の個人サイトです。
 オリジナルゲームやゲームエッセイが人気です。
 Mac用のスクリプト言語AppleScriptに関する記事も、地味に人気です。
 人気エントリーを見ると、面白そうなページが分かるかも。

Counter | このエントリーをはてなブックマークに追加 | atom1.0 feed Atom1.0



大串(おおぐし) 敏史(としふみ)(とんび)さんの近況

猫王子カフェイン(テスト版) - RPGアツマール

 第1章完、的なところまで何とか完成にこぎつけました。
 振りまいた伏線的なものを一切回収しない、清々しいほどの「ボクたちの戦いはこれからだ!」ENDです(笑)
 アップした後に、ちょこちょこと問題点を見つけたので、気づかれないうちに修正しようと思います。

 しばらくは、システム改変の勉強して、メニューとかの書き換え方を覚えようと思います。
 できれば、武器や防具を「つかう」ができないという制限を取っ払いたい。

浴衣のティオちゃん

見返り美少女

 ワンドロ(#ゲーム制作者版お絵描き60分1本勝負)のお題「もし夏祭りに遊びにいったら」
 テクス君とティオちゃんのiF入門からティオちゃんです。
 日本人の99.9%以上が体験したことないレアジャンル「インタラクティブフィクション」の体験に是非是非どーぞ。
 皆さんが描いてるの見たら、お題が「浴衣着たキャラ」みたいな状態になってたので、乗っかりました(笑)

ヽΣc 'д')ノ   Σ 安直!
$ σ_σ$ < ビッグウェーブには乗る方って言ってあげようよ

 むしろ、バカにされてる感が強くなってるよ、ティオちゃん。
 さすがは「デレ成分をどっかに置き忘れてきたツンデレ」のキャッチフレーズを持つ少女だよ。

 持ってると思ってた浴衣の資料がなくて、脳内資料でほぼ描いてしまった。
 最近(早朝を除く)ネットワークの調子が悪く、画像検索とか重くてできないのよね。
 とほほん。

猫王子カフェイン進捗

にゃーん

 カフェくんのママのドットが打てた。
 あまり揺らさないようにしようと思ったけど、結局結構揺れてます、おっぱい。
 母性を表現 → つまり巨乳、という宮崎駿メソッド。

 設定画を特に作らずドット打ったので、後付けでイラストを描いてみた。
 もっとこー、中年ぶとり感を出したかったけど、あまり描いたことないので、結果痩せてる。
 後、巨乳というほどでもないサイズに落ち着いた。

怒らせたら怖そうな人

諸葛亮化する猫

 ワンドロのお題で「怒らせたら怖そうな人」、猫王子カフェインからカフェくんの弟のピートくんです。
 理知的な人が怒ると怖いよね。
 弟と言えばCV釘宮の、大江戸ロケットの駿平くんに近くなりすぎた気もします。

 序盤に出すつもりだったんですけど、ゲーム上は特に必要ないんで、後回しになってました。
 歩行グラフィック(ホコグラ)を作ったんで、ちゃんと配置します。

インクレディブル・ファミリー

 溢れるイラスティガールっぷりで、大満足。声が黒木瞳とか、もう最高 of 最高じゃないですか。
 特にバイクのチェイスシーンで、マシンとヒーローの身体能力を組み合わせたアクションが、非常によかった。
 もうタイトルイラスティガール リボーンとかでよかったんじゃないの。

 ヒーロー物って「お前の能力をこう使えば解決じゃねーの?」みたいこと起きがちですけど「そこでこうすれば…ってやってる!」の連続で、素晴らしかったですね。
 さらに、ベテランほど応用が上手く描いてあるの、さらに素晴らしいですね。

 冒頭のショートアニメはカールおじさんと空飛ぶ家の冒頭ぐらいの密度があって、普通の尺の映画を1本見たような満足感ありました。

2018年7-9月期 視聴予定番組

 ハイスコアガールつくもがみ貸しますは1話を見逃して、2話から録画してるんだけど、結局見ないかもしれない。
 1話はどっかで無料配信してると思ったんだけどなぁ…。
 あと兄に付ける薬はない!2-快把我哥帯走2-やってんの気づかずに見逃した。

  • アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(第3期)
  • アンゴルモア 元寇合戦記
  • オーバーロードⅢ
  • 暦物語
  • 進撃の巨人 Season 3
  • ゾイドワイルド
  • つくもがみ貸します
  • ハイスコアガール
  • はねバド!
  • バキ
  • BANANA FISH
  • ヤマノススメ サードシーズン
  • Free!-Dive to the Future-

バチカン奇跡調査官

「耽美なR・田中一郎」こと平賀・ヨゼフ・庚くん

 久しぶりにアニメの男子キャラ描いたよーな気がする。

 エンディングが完全にピロートークで、こー手で顔を覆ってるんだけど完全に目は指の間から見えてるみたいな雰囲気で聞いてました(笑)
 推理ものとしては結末まで時間かかりすぎな感じがしましたが、舞台設定はなかなか面白く、奇跡という神秘に最新のテクノロジーを絡めてるのも面白かった。
 けど、何というか生かしきってる感じでもなく、うーん惜しい、という感じ。
 ミステリ的な楽しみ方より、どちらかというとキャラの関係性で楽しむ感じの作品だったように思います。

虚空の揺籃

おっはよー!

 ヒロインのモトさん。カトレアのイメージ。
 揺籃→洋蘭というダジャレ的発想で、各ヒロインにイメージ蘭を設定して作ったんですよね。
 花言葉は、ゲーム内の虚空の揺籃データベースで検索できるよ!

 続きは更新履歴にあります。