鳶嶋(とびしま)工房(こうぼう)(Tobishima-Factory)

 開設。大串 敏史(とんび)の個人サイトです。
 オリジナルゲームやゲームエッセイが人気です。
 Mac用のスクリプト言語AppleScriptに関する記事も、地味に人気です。
 人気エントリーを見ると、面白そうなページが分かるかも。

Counter | このエントリーをはてなブックマークに追加 | atom1.0 feed Atom1.0



大串(おおぐし) 敏史(としふみ)(とんび)さんの近況

 ゲームデザインに使える(かもしれない)いろいろな理論や技を集めた電子本ゲームデザインの魔導書02「ゲーティア」に執筆してます。コミケでは紙版が好評完売!

響け!ユーフォニアム2

頭がもじゃなのは、手塚(サファイア)リスペクトでしょうか?

 メインに絡む位置には必ずいるけど、それほど関わってこない立ち位置。
 もしミステリだったら真犯人こいつですよ!!
 ミステリじゃないのに、つい目で追っちゃいましたね。

 部活の軍隊っぽさはすごく嫌いで共感できないのですが、そういう極限環境下での物語は、色々と感情を揺さぶる効果が高いのも確かですね。
 つまり、ほぼ戦場物と似た感覚で見てた気がします。セーラー服だしなっ!!

ブレイブウィッチーズ

菅野さんは、ドリフターズにも出てましたね

 この娘、使い魔がブタだ! 思い切ったな!!
 と思ってました。確認したらブルドッグでした。
 銃とかストライカーユニットの設定を調べるのが面倒くさくなって、こんなんなってます。

 CGキャラ部分は違和感大きかったなぁ。
 顔とズボン(笑)だけ手描きというわけにはいかなかったもんでしょうか。
 柱に登る訓練は完全にジョジョ第2部でしたね。

WWW.WORKING!!

チョコレートアサッシン!

 普通アホ→アホかわいい、って印象が変わるパターンじゃないすか。
 この娘の場合、アホこええ、って印象から先に行かなかったですねw

 前のWORKING!!シリーズは、あれWebのやつと違うな、って最初思ってたんですが、こっちがアニメになったら、「あれ、なんでぽぷらちゃんいないの?」って思いましたから、人間の記憶とかあっさり改竄されるもんですな。

メトロイド アザーエム

 正直、結論は「駄作」と切って捨てようかと思ったけど、別につまらないわけじゃないのよね。
 なぜそこをほったらかしにするの? という問題点がすごく多いのは間違いないけど。

 パッケージの箱を取ると下のサムスの顔が出てくるのは、オモロイド。
 あと、この頃のWiiのゲームはリバーシブルのジャケットが多いのかな? ラストストーリーアナザーコード:R 記憶の扉もそうだったし。

 そういや、ちょっと前に出る可能性低いって言ってたメトロイドプライムの新作が出るって発表ありましたね。
 あと、メトロイドⅡのリメイクも出るそうで、メトロイド日照りだった世界に潤いが!!

SHOW BY ROCK!!#

これワンピだけどキュロットスカートなんだろうか?

 ぴゅる、という語尾とか宇宙人設定とか、若干投げやりなんじゃないかという気がしてたモアちゃんですが、劇中でちゃんと設定が生きてよかったね。
 両親のミンキーモモっぽさが、ちょっとツボ。

 あんまりチビキャラにならなかったのは、チビキャラでない方の展開がうまくいってるってことなのかな。
 結局、チビキャラ化する意味がよくわかんないしな。設定的なものとしても演出としても。

朧村正

 いやー、これは傑作と断言できますし、難易度の幅も広くて人に勧めやすい。
 レビュー内ではタイトー影の伝説にしか言及してないですが、ナムコ源平討魔伝とか、UPL忍者くんとかテクモ忍者龍剣伝とかセガなどなど、割とサイドビュー和風(現代に忍者も含めて)アクションって多いんですよね。90年代ぐらいまでは。
 ブローダーバンドカラテカも入れていいかもね。だがコナミT.M.N.T. 〜スーパー亀忍者〜オメーはだめだ。
 ま、朧村正の中に忍者タートルネタも入ってましたけど。

 神谷盛治さんとヴァニラウェアスタッフがコツコツ積み上げてきたもの以外にも、ゲーム史全体としても積み上がったものが、ここに結実した! という感じがすごくして、なんだか涙出そうな感じすらありました。
 ちなみに、刀集めゲームと言っても、DMM刀剣乱舞は2016年なので関係ないよっ!

LOGAN/ローガン

 ヒュー・ジャックマン最後の「ウルヴァリン」になるわけですが、最高のウルヴァリンだったと言ってよいでしょう。
 良い!

 チャールズとローガンの関係がねー、なんつーかめんどくさいけど良いよねー。
 学園の話をしてる時のチャールズの嬉しそうな、それでいて悲しそうな感じが切ない。
 襲撃を受けた時に、ローガンがチャールズを選ぶのがね、ヒーローの取る行動じゃないだろってのがね、良いのよ。

 人種問題をミュータントに置き換えて戯画化するのがX-MENだけど、トランプ政権下でこれを出す意義ね。
 メキシコからカナダへのロードムービーというのも、色々含みがありますな。
 アメリカはこういう自浄作用みたいなもんが、ちゃんと働く面があって、そこはとても良いよね。

 あと、ウルヴァリン少女のローラは、素晴らしくアクションが良かったね。普通の演技も良かったけど。
 いやー、ヒットガールが好きな人は見とこう。

 他のミュータントはどうなったんだ、というのは気になったけど、この映画ではあんまり気にしないほうがいい。

夏目友人帳 伍

おばあちゃん

 今、陸やってますが、一応これは伍。
 別にキャラクタデザイン違いませんけどね。
 髪の線入れると、ぐっとレイコっぽくなるね。
 アニメで動かすのめんどくさそうだけど。

夜明け告げるルーの歌

 アニメーションはニコニコしたくなるような軽やかな動きで非常に楽しめました。
 Flashアニメ万歳。
 歌うたいのバラッドは好きな歌なので、危うく歌いかけるところでした。
 しかし、話はどうも「なんでそうなるの?」と思う部分が多かった。

てーきゅう 8期

先輩とゆりちゃん

 9期も決定しておめでとうございます。
 この番組なら雑に描いても成立するんじゃないかと思ったんですが、単に雑な絵ができただけでしたね。はっはっは。

 前も書いたけど、どのエピソードが何期だったか思い出せないので、感想言いづらい。
 えーと、つまりいつもの感じでした。

バーナード嬢曰く。

イラッとさせる女

 本を読んでる知的な感じは出したいが、読書は別にしたくない。
 とゆー分かるような、「いや、読めよ」というような。
 読書家あるあるもので行けるなら、今日の早川さんのアニメ化いけるんじゃないか ? いけねーか? みたいな。

 せっかくシャーロキアンがいるのに、そこの掘り下げが浅かったのは、施川ユウキ先生、たいしてシャーロックホームズに興味がないのでは、という気が。
 基本アホな主人公が時々本質をついたことを言うというシチュエーションは、割と好きなんだけど。
 無垢な魂(イノセンス)を尊ぶと見せて本を読まないアホを上から見てる感じが、自分自身でもする(笑)

メトロイドプライム3 コラプション

 レトロスタジオは3が出た直後に主要開発者が移籍しちゃったらしく、このシリーズの直接の後継が出る可能性はかなり低い…というか10年出てないもんなー。
 ヌンチャクはこのソフトのために設計された一面もあるとゆー話なのに。
 WiiでFPSって、そもそも他にどんなのがでたんだっけ?
 ゴールデンアイ 007のリメイクに、007/慰めの報酬メダル オブ オナー ヒーローズ2か、少ないなー。
 あとはガンシューがそこそこあるという感じかな。レッドスティールは…FPSなのかな。

怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~

我那覇(ガナハ)臭がすごい

 なんでも擬娘化すればいいってもんじゃないぞ。
 でも、怪獣は擬娘化するべきなものだと思う。

 Flashアニメだと思うんだけど、WebでのFlashの旬がすぎて、普通にアニメツールとして使われてるのは良いことです。
 そもそも、FlashをUIに使ってるのおかしかったんでね。

 面白かったかというと、特別面白くはなかったけど、見てて損した気分にはならなかった、というところ。

アナザーコード:R 記憶の扉

 16歳にしては性格が幼すぎる感もあるけど、その辺も含めてアシュレイは可愛いね。
 サイドビューのアドベンチャーゲームの評価は甘くなる傾向のある僕ですが、多分本作の評価もちょっと甘い。
 もうCINGが存在しないので、続編は望めないのが悲しい。
 権利持ってるところってあるのかな? CINGの権利譲渡のニュース見たことないんだけど。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

 キャラも話もアクションも詰め込めるだけ詰め込みました! という感じで、しかも破綻してないのがすごい。
 例えばアクションだと、手前と奥と、内と外とで別れてうまく情報を分散して理解しやすくしつつ情報量を増やしてる。
 物語の方だと、チームを適当に分割することで空気になるキャラをなくし、基本的に単独行動はさせずペアにすることで掛け合いが生まれて、キャラの特徴が引き出されている。
 うーむ、偉い。

 ところで、ハワード・ザ・ダックはどこにいましたか? 気づかなかったんですけど。

ラストストーリー

 面白いけど、いろいろ惜しい。そんな感じのゲームです。
 声優がマジ豪華で、日本ゲーム史上トップクラスなのは間違いないです。

モブサイコ100

たまに可愛く見えるのが困る

 原作のONEの絵の雰囲気を残してうまくアニメ用にアレンジしてあり、すごい動いてた。
 オープニングのドラッグ感も非常に良かったですね。
 やっぱり、アニメはこのくらい線を少なくしたほうがいいんじゃないかと思う。

 割と口だけの人間が、勘違いとか偶然とかですごい人になっていく系の漫画ありますが、師匠は主人公でもないのにハッタリ力がすごくて、時々「この人、尊敬してもいいのでは」とか思いながら見ました(笑)

2017年4-6月期アニメ

 イラストと感想は去年の7-9月期の描いてますが、今期の視聴中アニメは以下の通り。
 早く描かないと、一年追い越しちゃうよ。

  • ID-0
  • アイドルタイムプリパラ
  • アイドルマスター シンデレラガールズ劇場
  • アトム ザ・ビギニング
  • 兄に付ける薬はない!-快把我哥帯走-
  • アリスと蔵六
  • 有頂天家族2
  • エロマンガ先生
  • 境界のRINNE(第3シリーズ)
  • GRANBLUE FANTASY The Animation
  • サクラクエスト
  • 進撃の巨人 Season 2
  • 神撃のバハムート VIRGIN SOUL
  • 正解するカド
  • ソード・オラトリア
  • 夏目友人帳 陸
  • 信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~
  • ひなこのーと
  • 僕のヒーローアカデミア(第2期)
  • BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
  • Re:CREATORS

 うわぁ、アホほど見てる。
 続編とか外伝の類が半分ぐらいはあるな。
 そんなに気に入ってなくても、続編があると見ちゃう。

ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園

ギャル系キャラも定着しましたね

 なんか、指がすごい方向に曲がってますが、気にすんな!!
 おっぱいが大きいキャラが多くて、しかも授乳中な感じにぱっつんぱっつんに張ってるのが、なんとも漫画っぽい。
 人がバンバン死ぬんで、そういう戯画化されたキャラでないと、ちょっとキツすぎるかもなー、とは思います。

 同じクールで二つの話(未来編・絶望編)を別々の時間帯にやるという、前代未聞な編成でしたが、結局最後どうなったか覚えてない…
 ちゃんと最後まで見たのだろうか。最後は劇場版でってパターンだったとかないでしょうね。
 いやしかし最近、最後どうなったか思い出せない番組多いなぁ。
 …いや、昔から最後どうなったかとか、あんま覚えてないな、よく考えたら。
 ラストにあんまり興味ないんだな、うん。

 登場人物が多くて一気に出てだんだんいなくなっていくという91Daysと似たパターンで、キャラ覚えきれないうちに死んじゃって、なんだかよくわかんないうちに終わってるとゆー。
 ダンガンロンパ3は入れ替わりも多くて、なおさら混乱する。

 ゲームやったことないんですよね。
 最初のダンガンロンパなんかは、結構忠実にゲームがアニメ化されてたような話聞くので、プレイした気になっちゃってますが。

 続きは更新履歴にあります。