2018-01

近況

進撃の巨人 Season 2

新年と中の人の結婚記念で、おめでとうございます

 なんか食わせとけばいいだろ、という雑なキャラ付けで描かれるサシャさんですが、僕もその雑さに乗っときます!!

 小林ゆう担当キャラを描く率が、すごい高い気がしますが、気のせいですか、じゃばりごいぃん!!
 ツチノコは、描いたことないですけど。

シータさんです

超能力少女なのだ

 最近、手癖的にキャラを描くことをしてなかった気がするので、ざっと描いてみた。
 ポニテとツリ目とアメリカンスリーブが好きなのです。

 以前、このサイトに置いてたSF小説の主人公の一人なんですが、覚えておいでの方いますかね?
 サイトを作り直した際に、ちゃんと推敲してから上げ直そう、とか思ってたら上げそこなったやつです(笑)
 記憶だけで描いたから、だいぶ前と違ってるけど、前も描くたびに別人になってたから気にすること無いよね。

アルスラーン戦記×無双

 結構面白いのになんで売れなかったのかなぁ…に即アルスラーン戦記ぐらいのタイトルだとそんなもん、と答えられる感じがなんとも。
 そんなに広告費を投入してた感じもしないし、アルスラーン戦記のファンにも、ゲーム出てるの知らない人多そう。
 タカラトミーのボードゲーム版よりは知名度ありそうだけど。

 漫画の連載はまだ続いているし、アニメの3期も無いとは言えず、続編出る可能性は全く無いわけでは無い(=限りなく低い)
 残念!!

神撃のバハムート VIRGIN SOUL

やたら走ってた印象

 ややこしい服だなと思ったけど、意外に描きやすい。
 と言って、あんなに動かせるもんじゃないよな、ふつー。
 髪型も服も微妙に左右非対称なの、アニメじゃ大変そう。

 恩田イケメンがあんなに華麗に踊るとか、ふわぁぁっ、ってなる。
 もう予算使い切ったと思ったら、もう一回踊った! ひぇぇぇ。

 最初は、女の子主人公とか日和りやがってファバロ出せファバロ、とか思ってましたが、簡単に日和りみましたな、我ながら。
 男の子を意識すると変身しちゃう、というキャットピープル的な設定は、最初はコメディ的に使われて視聴者が慣れてきたところで、ガーンと正面からの恋愛に持って行く手腕もよかったね。
 そしてもちろん、バトルにも大活用。

キングスマン ゴールデンサークル

 前作のファンを喜ばそうとしてる感じが強すぎる感じはするけど、インパクトのある映像と癖の強いキャラは良い。
 エルトン・ジョン推しがシツコイのも好き。
 大和田伸也 似との前情報で観たら、そうとしか見えなくなったのは良いのか悪いのか(笑)

 ハルベリーは、とても良かったけど、前作のガゼル(ソフィア=ブテラ)の良さは群を抜いてたね。
 あと、見る前にハンバーガー食っちゃダメ。

正解するカド

こなたちゃんのお母さん?!

 カナタ先生は、最後までブレずにSFを支えてくれた、作品の柱ですね!!
 常に、視点が合ってない感じが、凡俗どもとは視座の異なる天才性を表してましたな。
 ザシュニナが論理の柱かと思ってたのは、幻でした(ネタバレ)

 シン・ゴジラの「バカが出てこない作劇」の流れに乗った感じの序盤から中盤は、なかなかよかったのですが、終盤はなんか別のアニメみたいになっちゃってびっくり。
 プリキュアシリーズと楽園追放で鍛えた東映のCG作画が炸裂してて、かなり自然に観れましたし、全体としては非常に面白かったですね。

まとめ

1月の読書メーター

読んだ本の数:4
読んだページ数:908
ナイス数:41

エロマンガ表現史エロマンガ表現史感想
表現テクニックみたいなところも語ってほしい、とかエロマンガスタディーズの感想に書いた気がするけど、まさに我が意を得たりな本が出て嬉しい。 エロマンガ周辺分野の小説・アニメ・AV、イラスト交流サイトなんかも、ない事にしないでちゃんと考慮した論考がされている。 本書に書かれている通り、掘れば掘るだけ発見があるジャンルなので、今後も期待したい。
読了日:01月13日 著者:稀見 理都
岩崎調べる学習新書 (1) マンガの歴史 1岩崎調べる学習新書 (1) マンガの歴史 1感想
こ、これは漫画界の「風雲児たち」だっ!! 作者の絵どころか、図版すら一切ないのに面白い。次巻が楽しみ。あしたはどっちだ! 子供向けに平易で広い視点で書いてありながらも、広い視点ゆえに独自性のある記述になっている。
読了日:01月12日 著者:みなもと 太郎
少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS)少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS)感想
あれは、ケッテンクラートのレプリカ、ってことになるのかな。忘れられたテクノロジーが意味もわからないまま使われてて、いつかものすごい展開をするかもしれない。 変形とか!(笑)
読了日:01月12日 著者:つくみず
新 仮面ライダーSPIRITS(17) (KCデラックス 月刊少年マガジン)新 仮面ライダーSPIRITS(17) (KCデラックス 月刊少年マガジン)感想
このシリーズは読書メーターの分類に「サイボーグ」入れてるんだけど、今回は敵側で「改造人間」のグロテスクな面が描かれて、かっこいいヒーロー、と割り切れない感じがライダーっぽくてよろしい。
読了日:01月01日 著者:村枝 賢一

読書メーター